研究活動

主な研究成果

   

(講演)河島茂生「人工知能倫理の基盤構築」(電気学会倫理委員会),2021/12/20
(登壇)古橋大地「G空間DXにつながる自治体の取組み」(地理情報システム学会ステージセッション),2021/12/8
(講演)河島茂生「人工知能技術を根づかせる倫理の創出」(電子情報技術産業協会法務・知的財産部会),2021/12/2
(登壇)野末俊比古ほか「新たな学びの形を提供するオンラインサロン 第0回」(図書館総合展),2021/11/28
(登壇)古橋大地"Crisis-Mappers Japan"(HOTSUMMIT 2021),2021/11/22
(登壇)野末俊比古ほか「第6回全国学生協働サミット フォーラム&ワークショップ」(図書館総合展),2021/11/19
(登壇)野末俊比古ほか「これがオンライン講義だっ!2021」(図書館総合展),2021/11/20
(講演)河島茂生「情報倫理と共創」(Takram「Classroom」),2021/11/17
(登壇)野末俊比古ほか「図書館とAIの今後について」(図書館総合展),2021/11/16
(登壇)古橋大地ほか「デジタルツイン技術の夜明け」(SOCIAL INNOVATION WEEK 2021),2021/11/09
(登壇)野末俊比古ほか「泉大津市立図書館の取り組み~ロボット利活用実験ほか~」(図書館総合展),2021/11/08
(講演)河島茂生「革新技術×創造性」一般社団法人応用脳科学コンソーシアム「AIと人間の創造性SIG」,2021/10/25
(インタビュー)古橋大地「【キーマンインタビュー】コミュニティベースで地図のデータを整備。OSMを通じて目指すデジタル地図の”民主化”」ウェブメディアメディア「graphia」
(社会的活動)河島茂生「人工知能社会とは」(東村山市立中央公民館市民講座) 講師,2021/09/30,10/07,10/09
(監修)河島茂生「シンギュラリティはおきるか?」『Newton』2021年11月号
(インタビュー)河島茂生「「AI倫理」が世界の認識をアップデートする」ウェブメディア「Less is More」
(講演・パネルディスカッション)野末俊比古ほか「ユーザー体験を向上させるセレンディピティ:データマネジメントやAIによる新たなユーザー体験の実現」(Transformation Summit 2021,2021/9/16)
(講演)河島茂生「人工知能倫理の可能性と困難さ」2021年電子情報通信学会ソサイエティ大会,2021/09/16
(講演)古橋大地「共創型デジタルマッピングでつくる渋谷のデジタルツイン」BIT VALLEY 2021
(著書)塩崎亮, 河島茂生『情報の哲学のために』 (担当:共訳, 範囲:翻訳および解説)勁草書房,2021
(講演)野末俊比古「大学図書館におけるDX:“AI時代”に向けてできること」私立大学キャンパスシステム研究会第1回図書館分科会,2021/7/20